ピゥについて

ピゥ(piu)は、
ニキビに悩む10代の
“もっと”きれいを叶える
自然派スキンケアラインです。

確かな肌効果はもちろん、
やさしい使い心地にもこだわり、
1996年のブランド誕生からこれまで
たくさんのティーンの肌を支えてきました。

一緒に一度の10代、肌に自信を持って、
笑顔あふれる毎日を過ごせますように。

ピゥは全力であなたのきれいを応援します。

Q&A

10代のお手入れについて、ピゥについて、
よくあるご質問に答えます!

お手入れについて

10代でもスキンケアは必要ですか?

個人差はありますが、10才を迎える頃になると、成長に伴うホルモンバランスの乱れで皮脂分泌が活発になり、今までになかったような肌トラブルが現れるようになります。
顔を洗って清潔にする、保湿をするといった基本のお手入れは、基本の生活習慣として、なるべく早いうちから身につけておくと良いでしょう。
ピゥは10代の肌に合わせたやさしい使い心地のため、はじめてのスキンケアにもぴったりです。

ベタつきやすいので、洗顔だけでもいいですか?

洗顔後のつっぱり感がなく、特に気になる肌トラブルもない。ということであれば、洗顔だけでお手入れを済ませても大丈夫です。
もし肌の乾きを感じたり、何らかの肌トラブルにお悩みでしたら、化粧水と乳液できちんとうるおいケアをするのがおすすめです。一見「ベタつくのでは?」と思われがちですが、うるおいバランスを整えることは、皮脂の過剰な分泌を抑えることにもつながります。

ピゥ商品の使用期限は?

ESS商品に共通して言えますが、未開封のものは、直射日光・高温多湿な場所を避け、風通しの良い場所での保管でしたら、購入後3年間は問題なくご使用いただけます。開封後は、上記と同様の環境で、なるべく早めに使い切りましょう。

洗顔料について

どうしてパウダー状なの?

ホワイトパウダー洗顔には、毛穴汚れをすっきりと落とす“パパイン酵素”という成分を配合していて、この酵素は、“水に触れた瞬間に効果を発揮する”という性質を持っています。そのため、ホワイトパウダー洗顔はパウダー状。使う直前に水と混ぜ合わせることが、酵素のパワーを最大限に引き出すカギになっています。

上手く泡立てるコツは?

はじめはなかなか上手くできない、というお声をいただくこともありますが、コツをつかめば大丈夫。ぜひ下記を参考にしてみてください。

    ●ホワイトパウダー洗顔を上手に泡立てるコツ
  • 適量(500円硬貨大)を使う(慣れるまでは少し多めが◎)

  • ぬるま湯を使う(冷たい水では酵素パワーが半減)

  • 手のひらをおわん型にし、ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜる(入れすぎ注意!)

  • クリーム状の泡になればOK!

なお、ホワイトパウダー洗顔は泡のチカラで落とす洗顔料ではなく、パパイン酵素のチカラで汚れを分解して取りのぞく洗顔料のため、ぬるま湯を加えさえすれば、モコモコに泡立てなくても汚れは十分に落とせますので、ご安心ください。

保湿ケアについて

化粧水は手とコットンどちらでつければいいの?

肌の内部(角層)までしっかりと浸透させるには、手のひら全体を使ってやさしくなじませるのがおすすめ。パチパチと叩いてつけるのは刺激になるためNGです。
毛穴を引きしめたいときはコットンを使ってやさしくパタパタとパッティングする方が効果的。目的によって使い分けましょう。

ニキビができやすいから、乳液は使わなくていいですよね?

ピゥは全てニキビ予防効果のあるアイテムのため、ぜひ乳液も一緒にお使いください。
ピゥの乳液はオイルフリー処方でベタつかず、さらっと整うところが魅力の一つ。ニキビの原因になることはありません。

ピゥについて

ブランド名“ピゥ(piu)”の由来は?

イタリア語で「もっと」という意味を持つ言葉です。10代の「もっとかわいく」「もっとキレイに」の願いを叶えるブランドでありたい、という思いを込めて名付けました。

スキンケアデビューを検討していますが、肌に合うか心配です。

ピゥはブランド誕生から長い歴史がある、やさしい使い心地と品質にこだわった10代向けライン。長年、たくさんのティーンに愛されてきた商品の実力には自信を持っています。
万が一肌トラブルがあったときは返品・返金対応も受け付けておりますので、安心してお使いください。
ご質問やご相談などがございましたら、お気軽にお電話またはお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいね。

< piuブランドページへ戻る