ESSについて
どこまでも肌にやさしいこと。
肌にきちんと働きかけること。
Natural×Enzyme=Beauty
天然酵素洗顔料パパウォッシュが誕生したのは1985年。
この洗顔料の素晴らしさをひとりでも多くの人に知らせたい、酵素美容できれいと笑顔を届けたい、というビジョンをもとにESSはスタートしました。
ESSの由来はENZYME (酵素)、SKINCARE (肌のお手入れ)、SYSTEM (方法)、 社名には「酵素美容法」という意味が込められています 。

ESS化粧品のコンセプトは「肌にやさしくかつ美容効果を実感できること」。
パパウォッシュをはじめとしたすべてのアイテムが、天然素材を主原料にした自然派化粧品です。合成の着色料、殺菌剤、防腐剤、アルコールなどは極力カット。どこまでも肌にやさしくつくられています。
そのうえで、心地よい使用感、翌朝の肌の変化、使い続けるごとに感じる美容効果にこだわり、納得と手ごたえのある商品づくりを大切にしています。
自然からの恵みに感謝し、
人にも地球にもやさしいものづくりを。
限りある資源を大切にしたい、その想いからESSでは先行して詰め替え容器を取り入れ、エコ化に取り組んできました。パパウォッシュも詰め替えボトルからプラスチック削減のためパウチタイプへ。さらにはお客様のご協力のもと空容器の回収を行い、100%リサイクルするシステムも導入しています。
商品だけでなく、配送時の梱包・カタログにも配慮し、地球にも人にもやさしいものづくりへの取り組みを積極的にすすめています。
2021年、
新しい日常を快適に過ごすために
「酵素できれいプログラム」を始動。
日々のお手入れを見つめなおし、洗顔からきれいになっていただくために。
35周年の節目を迎え、今わたしたちにできることは何かを考えたとき、酵素美容の大切さをもっと伝えていくこと、そしてそのサポートとなるサービスを充実させることでした。
正しい量を正しい使い方で。フレッシュな酵素を定期的にお届けし、肌の生まれ変わりのサイクルとともにESS化粧品を役立てていただくことで、未来へと続く美しさを紡いでいきたいと考えています。