ESSエコの取り組み

サスティナブルな社会を目指して
地球にも人にもやさしいものづくりのために、
ESSではさまざまな取り組みを進めています。
FSC認証紙やベジタブルインキの導入
カタログや化粧箱に、FSC認証紙やベジタブルインキを使用しています。
■FSC認証とは?
「FSC®森林認証」とは、適切な森林管理を認証する制度のこと。企業や官公庁が環境に配慮して原料や部材を購入することを「グリーン調達」と呼び、環境負荷の少ない製品やサービスを選ぶ時の目安として環境ラベルがあります。FSC森林認証もこの環境ラベルの一つです。
※FSC=Forest Stewardship Council:森林管理協議会
■SDGsに貢献
FSCは、SDGsの14の目標に対して貢献します。
■ベジタブルインキとは?
再生可能な大豆油、亜麻仁油、桐油、ヤシ油、パーム油などの植物油や、それらを主体とした廃食用油などをリサイクルした再生油でつくられたインク。重量の20%以上が植物油であればベジタブルインキとして認定されています。
環境に配慮した発送形態
商品をお送りしている発送箱や緩衝材も、環境に配慮しています。
■発送箱について
●発送箱(小)・ゆうパケット用発送箱
テープレスタイプ、リサイクルダンボール使用
●発送箱(大)
リサイクルダンボール使用
●カタログ用封筒
焼却しても塩化水素などの有害ガスが発生しないポリエチレンを使用
●緩衝材(エアークッション)
環境にやさしいバイオマスプラスチック由来を使用
■バイオマスプラスチックとは?
主にデンプンや糖の含有量が多いトウモロコシやサトウキビを原料としたプラスチック。光合成によって二酸化炭素を吸収して成長する植物を原料としているため、バイオマスプラスチックを燃焼廃棄して二酸化炭素を排出してもプラマイゼロになります。
空容器回収サービス
サービス終了のお知らせ
誠に勝手ながら、空容器回収サービスは2021年9月15日(水)到着分をもって終了いたしました。
サービスを開始した20年前と比較し、現在では各自治体での回収の方が、よりエコであり、リサイクルには最適であるという結論に至ったためです。
これまで、活動にご賛同・ご協力いただきました多くのお客様には、心より感謝申し上げます。
今後につきましては、今まで以上に地球にやさしい製品づくりや、ゴミを減らす取り組みを積極的に進めてまいります。
また、引き続き、環境に配慮したリサイクルの方法についても検討してまいります。
これからも、変わらぬお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。
ESSの3S活動
社員一人ひとりが3S活動を実施しています。
3S活動とは整理・整頓・清掃の略で、職場環境を整える活動のこと。必要以上に物を持たず、省資源を目指しながら、仕事の効率化にも取り組んでいます。また環境への取り組みとして、マイマグやマイボトルの持参を推進。ペットボトルの削減にも努めています。